FC2ブログ

童貞との体験

エッチが大好きなかをり姉さんが利用している童貞との体験を書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-紹介 サイト-


童貞喪失してお金もGET!

↓↓
童貞フェチ:童貞好きセレブへ逆援で童貞卒業!

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

真面目な男 続き 

終電に乗ることを諦めた圭介は、逆援関係にある沙織を少しの間その場で休ませると、また沙織を抱きかかえて、タクシーに乗るために駅に向かった。駅の近くまで来ると、沙織が「オェーッ」といまにも吐き出しそうな嗚咽を口にした。
(こりゃ、だめだ)
 圭介は沙織を公園にあるトイレの洗面所につれていこうと思った。
 トイレの洗面台までくると沙織は、その可愛い風貌からは想像もつかないような、まるで獣の叫びのような嗚咽をはきながら、胃の中の物を吐き出した。
 そして、沙織の背中を介抱するようにさすっている圭介の手をふり払うと、男子トイレに転がりこむようにして入り、大便用の個室の中にくずれるようにしゃがみこんだ。スカートが腰までまくれあがった。裾がどこかにでもひっかかったのだろうか。
 大きく開いた股。ピンク色のパンティー。あそこの部分がこんもりと盛り上がっているのがわかった。
 圭介は慌てて、沙織の元にかけより沙織の肩をゆすりながら、
「おいおい、大丈夫かよ、しっかりしろよ」と訊いた。
 沙織は口をむにゃむにゃさせるばかりで返事をしなかった。
 圭介は、今度は少し強めに揺すりながら先ほどと同じことを口にした。沙織は、少しだけ目を開くと、うつろな目を圭介に向けて、再び目を閉じた。と思うと、いきなり上半身に身につけていた物を脱ぎだした。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


-紹介 サイト-


童貞喪失してお金もGET!

↓↓
童貞フェチ:童貞好きセレブへ逆援で童貞卒業!

[ 2009/06/27 10:35 ] 童貞の日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

かをり姉さん

Author:かをり姉さん
歳は24で人妻してるかをりです。

日頃お家にいても退屈なので
出会いサイトでの
エッチやセフレ作りに
励んでいる
元気な人妻です。

最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。